インド神話の神の名前でかっこいい,かわいい会社名など


 すっかり秋!食欲の秋!カレーが好きです!ということで本日は、インド神話の神名を紹介します。カレー屋さんだけに限らず、他のネーミングの決め方でもありです。

 ケルト神話→エジプト神話と書きましたが、今回は少し迷いました。かっこいい,かわいい,おしゃれな社名に合う、綺麗な響きの神の名前が多かったからです。

 会社名,店名,屋号や、グループ名,チーム名,部署名などで、素敵な造語になれば災いです。ごめんなさい幸いでした。カレーが登場するので、深夜の方はご注意を。

スポンサーリンク


 ごめんなさいカリーでした。最初の神名はSARASVATI(サラスヴァティー)です。学問,知恵,芸術を司る女神で、日本では弁才天,弁財天でも知られています。

 業種としてはアート,クリエイティブ関係であったり、これまでにもいくつか採り上げましたが、知識がキーワードのネーミングにも、イメージとして良いと思います。

 ○○SARASといった造語にして、かっこいい,おしゃれな響きの、素敵な社名にできます。七福神の一柱でもあられますので、縁起の良い感じなのもプラスです。

インド人のネギさんとカッカラーラさん
出典:http://www.photo-ac.com/

 カリーの写真で迷った結果、ネギさんとカッカラーラさんになりました。次はVIŚVAKARMAN(ヴィシュヴァカルマン)です。インド神話の創造,工匠,設計の神です。

 先ほど同じジャンルでもいけますが、建築,建設,製造業はピッタシです。もちろんそれら以外の、会社名,店名,屋号や、グループ名,チーム名,部署名もOKです。

 今までの神の名前より長いですが、以前書いたVIのように使うと、かわいい,綺麗な語感にできます。あるいは○○VIŚ,○○VIS(○○ヴィス)とする決め方も申し分ありません。

スポンサーリンク


 ラストは幸運,美,豊穣を司る女神の、LAKSHMI(ラクシュミー)をご紹介します。神の名前の中でも有名なので、ご存知の方は多いでしょう。別表記でLAXMIもあります。

 どちらで造語にしても良いですが、LAXの場合はラックスとも読めます。両方ともおしゃれな響きの、素敵なネーミングにできます。カタカナでも構いやせん。

 さらにタイ語で面白い,かっこいい,かわいい会社名などの、RAKSAA(รักษา/ラクサー)と同じで、と合わせるのもOKです。従いましてサロン名も良いですね。

 第82回もご覧頂きありがとうございます。インド神話だけでなく、社名,店名,屋号や、グループ名,チーム名,部署名の決め方で、お祀りしたい神名をいずれまたご紹介します。

スポンサーリンク