外国語で幸せ,絆,明日,夢!かっこいい,かわいい,おしゃれな社名


 第63回は色んな外国語の単語で、会社名,店名,屋号や、グループ名,チーム名,ブランド名などの、決め方のコツを書きます。タイトルの通り、幸せ,絆,明日,夢といった、多くの社名で人気の言葉を採り上げます。

 以前も同様の記事を書きましたが、今回もスペイン語,フランス語,ドイツ語,イタリア語です。かっこいい,かわいい,おしゃれなど、センスのある素敵なネーミング,造語に使えるかもです。冒頭の書籍はかなりおすすめです。

スポンサーリンク


 最初はFELIZ(フェリス)というスペイン語の単語です。お馴染みのFELIシリーズですね。幸せな,楽しいといった意味,由来があります。名詞ではFELICIDAD(フェリシダドゥ)です。

 途中で切るならFELIでも良いですが、○○LIZ(○○リス)とする決め方も、綺麗な響きの会社名,店名,屋号や、グループ名,チーム名,ブランド名にできます。

 そして次はフランス語でLIEN(リアン)です。かわいい語感の素敵な言葉です。かっこいい,おしゃれな感じもあります。繋がりがキーワードの社名などで使えますね。

 そのままで使うだけでなく、LIの部分で組み合わせたり、ENをエンと読むコツもありです。たまにンで終わることが重視される時がありますが、その際の候補の1つです。

スポンサーリンク


 続いて3つめの単語は、ドイツ語で明日MORGEN(モルガン)です。色んな会社名,店名,屋号や、グループ名,チーム名,ブランド名で使えます。アプリ名,サイト名,部署名もOKです。

 MORの部分が最も使いやすいと思いますが、モルではなくモーと読むのもOKです。語頭,語中,語尾のどの位置でも、素敵なネーミングにできると思います。

 本日ラストの4つめは、イタリア語での意味,由来がある、SOGNO(ソーニョ)という言葉です。これも多くの社名などの決め方で、良く選ばれるキーワードです。

 造語として使うなら、SOで組み合わせるのが良いと思います。どんな風に組み合わせるかのコツ,センスにもよりますが、綺麗な響きにもできそうです。切らずに使うのもありですね。

 今日はかっこいい,かわいい,おしゃれな外国語でした。最後までご覧頂きありがとうございます。

スポンサーリンク