フランス語のÉCLATでかわいい,おしゃれな会社名のネーミング

フランスの凱旋門
出典:http://www.photo-ac.com/

 第71回はフランス語のÉCLAT(エクラ)で、社名,店名,屋号や、グループ名,チーム名,部署名の決め方です。朝昼の凱旋門も良いですが、夜も実に綺麗な色合いをしてますね。

 1つの単語だけで造語などを考えるのは、英語のLEADでかっこいい,おしゃれな会社名のネーミング以来です。ご存知ない方も多いかもしれませんが、かわいい語感で人気がある素敵な言葉です。

スポンサーリンク


 意味はフランス語で、輝き,素晴らしさ,みずみずしさなどです。業種と致しましては、美容関係の決め方で、選ばれることが非常に多いです。光系の言葉の1つでもあります。

 ÉCLATを造語にするには、ÉCLA,ÉCL,ÉCで、単語と組み合わせるのが良いと思います。最後のTは省いて考えた方が、綺麗な語感のネーミングにしやすそうです。

 また縁起の良い画数の、会社名,店名,屋号や、グループ名,チーム名,部署名にする場合、Eのアキュートアクセントを取ってもOKです。かわいい,おしゃれな響きの、素敵な社名などに使えます。

スポンサーリンク


 以上今回もご覧頂きましてありがとうございます。美容関係の社名だけに限らず、他の業種のネーミングの決め方でも、使える機会がある素敵な単語です。

 フランス語自体に綺麗な響きで、かわいい,おしゃれな言葉が多いですが、中でもÉCLATは人気があります。会社名,店名,屋号や、グループ名,チーム名,部署名で、造語を考えたりする際は、リネール選手ごと抑え込んでおきましょう。

スポンサーリンク